HiRoBACOの特徴

HiRoBACOは駐車場と商業ビル/オフィスビルの中間の建物です

HiRoBACOは駐車場の空中を活用し、現在運営している駐車場収入にプラスして新たなテナント賃料の収入により収入の増加が見込める、駐車場+テナント賃貸ビルです。通常、商業ビルやオフィスビルを建築する場合は投資金額が高額になり、投資回収期間が30年~50年位となります。HiRoBACOは2~3階建ての建物とし、最小限のスペックで建設を行うことで、大規模投資ビルと比較した場合、投資金額を抑えることにより、投資回収期間の最短化を目指します。コインパーキングだけの土地活用と比較し収益の増大が見込め、かつ、投資金額の最小化を目指したのがHiRoBACOです。

POINT 1 駐車場+テナント賃料による
収入アップ
HiRoBACOは駐車場の上に建築するため、現在運営している駐車場収入にプラスして新たなテナント賃料による収入の増加が見込めます。 *建設中の駐車場一時撤去費、及び代替駐車場の確保、コインパーキング運営会社への営業保証費等が必要な場合が御座います。
POINT 2 テナント入居による
駐車場の利用率アップ
HiRoBACOを訪れる方の駐車場利用により、相乗効果で駐車場収入の増加が見込めます。
POINT 3 大型ビルよりも
投資回収期間が短い
ひろばこはシンプルかつ、最小限のスペックにて建設し、投資回収期間の最短化を目指します。
POINT 4 管理はすべて委託で
オーナー様の手間なし
引渡し後の管理は弊社、もしくは弊社の協力会社にて行います。オーナー様にはテナント様と直接やりとりを行っていただく煩わしさは御座いません。